【銅相場情報2014.8.22】砲金?ビスマス?、刻まれた『B』に隠された意味とは?

【銅相場情報2014.8.22】砲金?ビスマス?、刻まれた『B』に隠された意味とは?

【本日の銅建値は78万円】1tあたり1万円の上がりです☆

70万円代後半を行ったり来たりな相場が続いていますね。
このところ、銅関連スクラップの問い合せが増えている様に思います。
午後からもどしどしお持ち込みください!!

写真は砲金でつくられている水道メーターなのですが、なにやら文字が刻まれています。
注目いただきたいのが【B】の文字。

これは錫の代わりにビスマスという金属が使われているというサインなのです。
通常、砲金は銅と錫の合金なのですが、ビスマスを含むとビスマス砲金というまた違った金属として扱われます。

他にも【E】と刻まれているものはエコブラスといって、全然違う品物になってしまいます。
見た目や用途は同じようでも、様々な金属があるんです。

金属の世界は奥が深いですね〜。
==================================================
古谷商店【Facebook
古谷商店【Google+
取り扱い品目・砲金】のページはこちら
==================================================

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です