【銅建値情報 2018.6.7】1tあたり3万円UPの84万円に改定⤴⤴⤴

【銅建値情報 2018.6.7】1tあたり3万円UPの84万円に改定⤴⤴⤴

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が本日の銅建値をお知らせいたします☆(^▽^)

【2018年6月7日の銅建値は84万円】1tあたり3万円の上がり⤴⤴⤴

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

連続して3万円UPの銅相場。
84万円という高水準になっております。

要因としてはチリの銅鉱山でストライキが起こりそうという事を受け、銅鉱石の生産が減る可能性が高くなるので、原料の確保に買いが先行しているみたいです。

チリ鉱山のストライキは業界では恒例行事みたいなものなんですが、相場にダイレクトに影響がありますね。

本日もよろしくお願いいたします!!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。