【銅相場情報 2016.4.14】変電設備キュービクル入荷しました(^ー^)

【銅相場情報 2016.4.14】変電設備キュービクル入荷しました(^ー^)

【2016年4月14日の銅建値は57万円】1tあたり2万円の上がり⤴⤴

こんにちわ☆
古谷商店の岸本です(^▽^)

2万円下がったと思ったら、2万円戻りましたね(^ー^;)
為替が円安に振れたことと、銅自体の相場が上がったことが要因です。

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇
古谷商店ブログ「そもそも銅建値って何?」のページはこちら

今日の写真は、入荷したキュービクルと平田さん☆
キュービクルとは、大きな電圧を分配するための変電設備で、小屋のようになっています。

中には、トランスが設置されていて金属のかたまりなのです☆

古谷商店でも日常的に取り扱うスクラップで、現場まで夜中にトラックを配車するような仕事も日常茶飯事です。
もし、キュービクルの廃棄をお考えの方は、古谷商店までご連絡くださいね(^▽^)

今日は非常に温かく、25℃くらいまで上がるそうです。
ニュースでは熱中症に注意するように喚起していました。

いよいよ熱中症を気にしないといけない季節になってきたので、スタッフの体調管理が大事になってきます。

みなさんも油断しないように本日も頑張って参りましょう☆

============================
取扱品目・キュービクルのページはこちら
古谷商店【Facebook
古谷商店【Google+
============================

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です