台風直撃!そんな中でのキュービクルの引き取り☆

台風直撃!そんな中でのキュービクルの引き取り☆

東大阪のスクラップ屋、古谷商店のブログ担当岸本です☆(^▽^)

昨日は衆議院の解散総選挙や、大型台風の直撃など、色んな事が起こった一日でした。
みなさんは台風の被害など大丈夫でしたでしょうか?

余談ですが、私の住む地域は大和川が危険水位を超えたことで避難勧告まで発令されました・・・・

そんな大変な日曜日でしたが、実は古谷商店は一件現場作業が入っていました(^ー^;)
それが、冒頭の写真にあるキュービクルの現場引き取り作業でした。

風も雨も強く、なかなかハードな現場作業だったと思いますが、担当してくれた平田さん、お疲れさまでした☆♬

キュービクル
今回の作業は、新品を設置するに伴って廃棄される古いキュービクルの撤去するというもの。

撤去してきた物が一風変わったタイプで、筐体のなかにトランスが入っているのではなく、筐体の外にトランスが連結されていました。

今までたくさんのキュービクルを見てきましたが、なかなか珍しい形だと思います☆

もちろん、PCBを含んでいる可能性のあるトランス類ですので、事前にPCBの有無を確認してからの撤去となりました☆(^ー^)

持ち帰ってきたキュービクルはすぐさま金属別に解体してしまいました。
トランスは絶縁油を抜き取って金属だけの状態にします☆

台風直撃!そんな中でのキュービクルの引き取り☆
台風直撃!そんな中でのキュービクルの引き取り☆

キュービクルの解体とPCBについては別記事でも詳しく書いているので、興味のある方はそちらも併せてご覧ください(^▽^)♬

■ 高圧受電設備、キュービクルを解体してみよう!
■ 変圧器(トランス)スクラップ入荷☆、絶縁油には要注意!

みなさん、いかがだったでしょうか?

台風の中で現場作業をしていたのは当然ながら弊社だけではないはず。
みなさん、雨にも負けず、風にも負けず、本当にお疲れ様でした☆

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です