各種証明書の発行

金属を適正に廃棄したことを証明する書類が欲しいのですが・・・

21世紀になって企業が環境保全に負う責任が問われています。企業内コンプライアンスが強化され、金属くずを含めた様々な廃棄物の適正処理が求められています。
法的にも廃棄物の管理と責任は排出者にあると規定される中、我々処理業者に対して廃棄を証明する書面の発行を希望される企業様が激増しております。

廃棄物処理を任せた業者による不法投棄事件などのニュースを目にすることも多い昨今。
証明書の発行は金属リサイクル業を営む弊社の宣言でもあります。

廃棄物の適正処理は排出企業と処理企業が認識を共有し、協力することではじめて完結します。
クリーンな未来を後世に残すために共に学び適正処理を推進していきましょう!
古谷商店は廃棄物処理に関するパートナーであり、社外ブレーンでありたいと願っています。

用途に合わせた証明書選び

用途に合わせた証明書選び
古谷商店が発行する証明書は大きく分類して3種類ございます。
目的・用途に応じて最適な証明書を発行すると共に、お客様の案件がどの証明書で管理すればいいのかアドバイスさせていただいています。
それでは順番にご説明いたします。

金属廃棄証明書

金属廃棄証明書

金属屑廃棄証明書は各種証明書の中でも最もシンプルな証明書となります。

廃棄処理の工程を管理するに至らないまでも、社内として適正に廃棄したことを書面で残しておきたい場合、弊社が間違いなく請け負ったことを証明できる書面です。
その場で即時に発行することができますので、お持ち込みの際にスタッフに声をかけてください。
処理品目名を記入する必要がありますので、型番などの情報は事前に把握しておいていただければ助かります。

金属リサイクル伝票

金属リサイクル伝票産業廃棄物の中でも金属のように再資源化を目的とした幾つかの品目は、法で【専ら物】と定義され、収集運搬や中間処理の資格を必要とせずに取り扱える特例が設けられています。金属リサイクル伝票は法で定められた資格を有する再生事業者によって種分けの後、原料としてリサイクルされた工程を管理するマニフェストです。まさしく金属屑のためのマニフェストと言えるでしょう。

金属リサイクル伝票について詳しくはこちら

産業廃棄物管理票

産業廃棄物管理票一般的にマニフェストと呼ばれる事が多い書面ですが、これは産業廃棄物の不法投棄防止を目的とした管理票です。用途としては金属屑などのリサイクル可能な特定の品目以外の産業廃棄物に適用します。
発行について排出者は、事前に運搬委託業者・中間処理業者それぞれと2者契約を締結する必要があり、発行は排出者によって行われます。
運搬業者・中間処理業者は排出者から受け取った書面に記名・捺印し、工程管理を行います。産業廃棄物管理票に関しては様々なご質問を頂いておりますので、特設ページでさらに詳しく解説させていただいています。

産業廃棄物管理票についてさらに詳しく

その他、特殊な証明書の発行

業界特有の証明書や、お客さまの社内で指定されている独自の書類への署名など、証明書に関する様々なご要望に対応しております。

また、提携業者に委託する形で『フロンガス破壊処理証明書』や『廃油処理証明書(PCBを含まないもの)』などの発行にも対応致します。
空調設備やトランスなどの処分にこれらの証明書が必要な場合も、お気軽にご相談ください。

計量証明書の発行

古谷商店は計量証明事業者登録を持つ『衣摺計量所』としての顔も持っています。スクラップの持ち込みだけでなく、積荷の計量証明書発行のみにも対応しています。
空車重量と総重量を計量し、複写式の証明書を発行いたしますので、お気軽にご来店ください。

計量証明事業について詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket

お問い合わせお待ちしております!06-6727-1414営業時間 平日 8:00-17:00 [ 土曜日は8:00-12:00 ]

問い合わせお気軽にお問い合わせください☆