【銅建値情報 2022.2.1】1tあたり3万円下がりの116万円に改定⤵⤵

【銅建値情報 2022.2.1】1tあたり3万円下がりの116万円に改定⤵⤵

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が2022年2月1日の銅建値をお知らせします☆(^▽^)

【2022年2月1日の銅建値は116万円】1tあたり3万円の下がり⤵⤵

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

2月最初の銅建値改定は3万円の下がりとなりました(^ー^;)
中国の国慶節とオリンピックの後の世界はどんな感じで動いて行くのでしょうか。
アメリカも金融引き締めの方向に舵をきりそうですし、世界マネーの向け先次第では金属価格にも大きく影響がでそうな気もします。

とにもかくにも本日から2月。
気分を一新して仕事に打ち込んでいきたいと思います☆

本日もよろしくお願いいたします(^▽^)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。