【銅建値情報 2022.3.3】1tあたり5万円上がりの124万円に改定

【銅建値情報 2022.3.3】1tあたり5万円上がりの124万円に改定

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が2022年3月3日の銅建値をお知らせします☆(^▽^)

【2022年3月3日の銅建値は124万円】1tあたり5万円の上がり⤴⤴

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

ひな祭りの今日、銅建値は大きく上昇となりました。
ウクライナ情勢の影響で原油もまだまだ高騰しそうですし、金属も高騰を続けそうですね・・・
弊社の取引先様においても、スクラップの支払いが増える一方で材料、原料の高騰で本業がやりにくくなっているという声は多方面から出てきています(^ー^;)

われわれスクラップ屋にとっても、単価が高くてもスクラップの発生がなければ意味が無いので、価格先行ではなくちゃんと実経済が動いている相場上昇になってもらいたいものです・・・・

本日もよろしくお願いいたします!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。