【銅建値情報 2022.6.7】1tあたり7万円上がりの134万円に改定⤴⤴

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が2022年6月7日の銅建値をお知らせします☆(^▽^)

【2022年6月7日の銅建値は134万円】1tあたり7万円の上がり⤴⤴

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

ロンドン市場がエリザベス女王の即位記念の関係でお休みだった先週、改定が本日になりました。
急激な円安の進行も相まって1tあたり7万円の上がりという大きな幅での改定となりました(^ー^;)

銅が高いとあらゆるものに影響があるので、物価上昇もまだまだこれからという感じでしょうか・・・
なんとかいいバランスでインフレして、日本全体で給与UPも伴う健全な経済になってほしいものです。

本日もよろしくお願いいたします!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。