【銅相場情報2014.7.4】6600V用の電線ってこんなに太い!

【銅相場情報2014.7.4】6600V用の電線ってこんなに太い!

【本日の銅建値は78万円】1㌧あたり2万円の上がりです!

このところ、銅があがり基調ですね。
本日も宜しくお願いいたします。

写真は6600V用の極太電線です。
手に握ってみるとその太さがよくわかります。

電線類のスクラップは、中身の銅の重さと被覆のビニール(不純物)の重さの割合で、それぞれに単価があります。
細い電線は取れる銅の量が少なく、線を剥く作業時間あたりの出来高も少ないため価格は安くなりますが、太い電線は時間効率も良いですし、不純物との割合を計算すると買取単価も高くなる傾向にあります。

それでも世の中には色んな電線がありまして、ほんとうに価格はバラバラです。
太くても剥きにくい(剥くのに時間がかかる)ものもありますし、被覆がずっしり重たいものもあります。

まずは現物を見せていただいて買取させていただいております。
お待ちしておりますので、宜しくお願いいたします!

======================================
取扱品目・電線】のページはこちら
古谷商店【Facebook
古谷商店【Google+
=====================================

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です