【銅建値情報 2022.4.14】1tあたり2万円上がりの134万円に改定⤴⤴

【銅建値情報 2022.4.14】1tあたり2万円上がりの134万円に改定⤴⤴

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が2022年4月14日の銅建値をお知らせします☆(^▽^)

【2022年4月14日の銅建値は134万円】1tあたり2万円の上がり⤴⤴

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

LMEは円安の進行もあって、今日は2万円の上がりとなった銅相場。
為替は1ドル130円も視野という噂もあって、そうなると銅も140万円台という可能性も・・・・昨年末頃に銅は150万まで上がると予想する人がいましたが、あながちあり得ないこともないような展開かもしれません。
まあ、ロシアのウクライナ進行までも予想していたわけではないとは思うのですが、末端でも金属材料費の高騰が半端なくなってきているという話をよく聞くようになってきているので、物価の高騰はしばらく続きそうですね・・・

本日もよろしくお願いします!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。