【2019年版】新春スペシャルMovieのメイキング風景を公開☆

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします!

東大阪のスクラップ屋、古谷商店のブログ担当岸本です☆(^▽^)

トップページにも掲載している2019年版の新春スペシャルMovie。
もうご覧いただけましたでしょうか??

今回のブログは、動画のメイキング風景をご紹介していこうと思います☆

企画・立案

毎年、年末が近づいて来ると年賀状用の動画を作るための企画会議が開かれます。

アイデアを出し合うのは「コンセプト」、「何を訴えるか」、「どんな表現手法をとるか」、「BGMはどうするか」ということ。
毎週水曜日のミーティングと月初のミーティングでアイデイアを出し合って行きました☆

11月の始め頃に「古谷商店の歴史を振り返る」という方向性が決まり、12月の頭には「ストップモーション風」の演出にするということが決まりました。

まずは素材準備

60年を超える古谷商店の歴史を振り返るとなるとその資料は膨大です。
まずは、昔の写真を掘り起こして、創業当時の資料を探していきました☆(^▽^)


新春スペシャルMovieのメイキング風景を公開☆

創業者の妻であるカズヱお婆ちゃんが所有する昔のアルバムを引っ張り出してきて写真を選びました☆

私を含め今のスタッフ達も初めて見る創業当時の写真は、どれも新鮮でついつい資料選びを忘れてアルバムに見入ってしまいましたwww

特に創業者である古谷和三郎氏は数々の伝説を残してきた地元の有力者だったので、カズヱお婆ちゃんから聞かされてきた逸話を親方がたくさん語ってくれました♬

こうして古い写真を見ていると、創業者の和三郎氏や、二代目(親方の父)昭さんが時代の波を乗り越えて守り育ててきた歴史の上で今の私達が働けているということを実感します。

改めて感謝の気持ちになりました(^▽^)

素材となる写真の選定が終わったので、その素材をどういうストーリーで動画にしていくかアイデアを出し合い、簡単な絵コンテっぽいものを作りました。

新春スペシャルMovie絵コンテ作成
新春スペシャルMovie絵コンテ

どの写真に、どんなコメントを付けていくか。
親方の意見や記憶を頼りにストーリーを構築していきました☆

今のスタッフ達がどのタイミングで入社して来たのかも思い出せて、とても懐かしい気持ちになる楽しい作業でしたwww

ある程度ストーリーも固まったところで、実際の撮影用の素材をプリントアウトして切り抜いて行きました☆(^▽^)

素材切り抜き作業
素材切り抜き作業

こうして切り出していった素材を動かしながらストップモーション風にコマ撮りしていくのですが、これらの素材を乗せる舞台(背景)をどうするのか結構悩みました。
スクラップ屋の動画なので、鉄の縞板を背景にしようとしましたが、光の反射がキツくて断念・・・・

諦めかけていたのですが、ツヤ消し塗装すれば反射は抑えられるかも???

ということで、塗装業出身の翔に塗料を買ってきてもらい塗ってみると、見事に反射を抑えることができました☆(^▽^)

ツヤ消し背景実験
当初の構想では17シーンほどだったのですが、作っているうちに「このシーン必要やろ」という部分がたくさん出てきて、最終的には26シーンになっていましたwww

結果としては当初の予定より長い大作になったわけですが、本当に古谷商店の歴史の流れを振り返ることができる構成になりました☆

いざ撮影!!

素材の切り出し作業には、丸1日かかってしまったので撮影は翌日に行いました☆

事務所では来客などの人の出入りが激しいので、静かな場所を求めて社屋の向かいにある親方のお婆ちゃん宅に場所を移して撮影の準備☆
撮影は親方、私、太嗣くんの3名で行いました。

頭の中ではイメージ出来ていたつもりでしたが、いざぶっつけ本番の撮影となると、山程ある素材パーツをどのタイミングでどう動かすのか難しかったです・・・

しかし、この日のうちに撮影を終わらせようと頑張って取り組みました(^ー^)

ぶっつけ本番の撮影
ぶっつけ本番の撮影

試行錯誤を繰り返し、4時間かかって撮影は無事に終了♬
撮影した写真は1000枚を超えました・・・・・

この一枚一枚が動画の一コマになります☆

長時間に及んだ撮影ですが、4時間ずっと中腰状態だったので、3人とも足腰の疲労が半端なかったです・・・・・

そしていよいよ、動画に仕上げるための編集作業に入ります☆

編集作業〜完成!

編集はPremier Proというソフトを使って行いました。

1000枚の写真を取り込んで、一枚一枚の再生時間を調整。
文字パーツもたくさんあったので、視聴していただく時にストレスなく読んでもらえるスピードを模索していきました。

動画編集作業
編集作業は私が行いましたが、何度も何度も同じシーンを調整しては再生していると、速度の感覚が全く分からなくなって来ます・・・

なので、事務所にいるスタッフに確認を頼みながら丸1日かけて編集していきました。

慣れてくると、意外とスムーズにできるものですね☆(^ー^)

そしてようやく動画が完成しました☆

蓋を開けてみると8分の長編動画になっていましたwww

しかし、ご覧いただければ古谷商店の歴史、親方の歩みがコンパクトにまとまった充実した内容だと分かっていただけると思います☆

それでは、完成した動画を掲載しておきます☆

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
本年もよろしくお願いいたします!!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。