【銅相場情報 2017.2.14】1tあたり4万円上がりの74万円に改定⤴⤴⤴⤴

鉄鋳物の巨大寛永通宝

【2017年2月14日の銅建値は74万円】1tあたり4万円の上がり⤴⤴⤴⤴

東大阪のスクラップ屋、古谷商店の岸本です(^▽^)
バレンタインデーの銅相場は大幅UPとなりましたね(^ー^)

有り難いことに事務所にも沢山のチョコレートがありまして、朝からいい香りに包まれています♬

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇
古谷商店ブログ「そもそも銅建値って何?」のページはこちら

今回の上がりは世界最大級の銅鉱山であるチリのエスコンディダ鉱山で労働者が大規模なストライキを起こし、採掘作業がストップしていることが原因だそうです。
銅鉱石の供給が止まることで、備蓄目的の買いが活発になって上がっているという感じです(^ー^)

チリのストライキは過去に何度もあるのですが、金属を輸入に頼る日本は海外の鉱山の情報も重要ですね・・・。

さてさて、今日の写真は鉄の鋳物で出来た巨大な寛永通宝を手に喜ぶスタッフの翔くんw

これもレプリカなのですが、鉄なのでズッシリと存在感たっぷりです☆
スクラップ屋をしていると本当に面白いものに出会えますw

本日もよろしくお願いいたします!!

============================
古谷商店【Facebook
古谷商店【Google+
============================

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせお待ちしております!06-6727-1414営業時間 平日 8:00-17:00 [ 土曜日は8:00-12:00 ]

問い合わせお気軽にお問い合わせください☆