ちょっと珍しい?ベリリウム銅合金でできた防爆工具を買い取りしました☆

ちょっと珍しい?ベリリウム銅合金でできた防爆工具を買い取りしました☆

東大阪のスクラップ屋、古谷商店です☆(^▽^)

先日、ちょっとめずらしいスクラップを買い取りさせていただきましたのでご紹介しようと思います☆

まずは冒頭の写真を御覧ください↑↑↑

よく見かける工具系のスクラップということはお分かりいただけると思いますが、これらの工具は全てベリリウム銅合金という素材でできています。

この品物を持ってきてくれたお客様にいろいろお話を伺っていると、この工具は防爆工具と言うみたいで、化学工場や石油プラントなど、爆発の危険がある現場で使う工具だそうです。

そういった爆発の危険がある現場では、ちょっとした火花も危険ですよね?
そのため、火花が出ないベリリウム銅合金で作られた工具を使うそうです。

ちょっと珍しい?ベリリウム銅合金でできた防爆工具を買い取りしました☆
は削っても火花が出ない金属なのですが、一方で非常に柔らかい金属でもあります。

柔らかいという特徴は工具としては不向きなのですが、微量のベリリウムやコバルトを添加することで、鉄並みの強度を持った合金に変化します。

それをベリリウム銅合金と呼ぶわけです☆(^▽^)

ずいぶん前にも、ガス工事で使う砲金製のスコップをご紹介したことがあるのですが、それも防爆工具でした。↓↓

金属にはそれぞれ個性があって、硬かったり柔らかかったり、火花が出たり出なかったり。etc…..
そんな個性をうまく利用して、私達の生活を支えるために適材適所で金属が活躍しています。

これからも色んな面白い金属をご紹介できたらと思っております☆(^▽^)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。