【銅建値情報 2021.3.1】1tあたり1万円下がりの101万円に改定⤵

【銅建値情報 2021.3.1】1tあたり1万円下がりの101万円に改定⤵

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が本日の銅建値をお知らせします☆(^▽^)

【2021年3月1の銅建値は101万円】1tあたり1万円の下がり⤵

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

本日より3月がスタート!
ということですが、銅建値は1万円の下がりとなりました。
ロンドンの計算値では下がらないかな〜と思っていましたが、NYの計算値を取ったというところでしょうか。

先日のワールドビジネスサテライトでも銅の高騰について取り上げられましたね。
中国の資本が買い込んでいることによる高騰という解説でしたが、暴落のリスクも孕んでそう・・・

本日も宜しくお願い致します!!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。