【銅建値情報 2021.10.19】1tあたり14万円上がりの134万円に改定⤴

銅建値情報2021年10月19日

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が2021年10月19日の銅建値をお知らせします☆(^▽^)

【2021年10月19日の銅建値は134万円】1tあたり14万円の上がり⤴⤴

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

LME相場では4万円ほど上がるかもと思っていましが、蓋を開けてみれば14万円の上がりとなりました(^ー^;;)
なにかの間違いではないか???という意見も多かったこの発表でスクラップ界隈は結構混乱したようですが、10月の銅建値月平均とLMEの乖離を埋める意味合いでの建値設定という話もありました。
実際、14万円上がって月平均は121万円になったので・・・・。

もしかすると訂正や、数日のうちに10万円下げみたいなことが起こっても不思議ではない状況でしょうか。
どうなることやら(^ー^;)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。