【銅建値情報 2022.7.11】1tあたり2万円上がりの110万円に改定⤴⤴

【銅建値情報 2022.7.11】1tあたり2万円上がりの110万円に改定⤴⤴

東大阪のスクラップ屋、古谷商店が2022年7月11日の銅建値をお知らせします☆(^▽^)

【2022年7月11日の銅建値は110万円】1tあたり2万円の上がり⤴⤴

銅建値とは何かについては、別記事で詳しく書いていますので、そちらも併せて御覧ください⬇

直近で18万円ほど下がっていた銅相場ですが、今日は2万円の上がりとなりました。
このまま上がりトレンドに戻るかは正直微妙なところですが、一旦休憩のような感じでしょうか?

先週は鉄、ステンも結構下がったので買値の改定も忙しい毎日ですが、それもで円安の効果で高い水準で推移していることには変わりありません。
ここから世界的に景気後退の色が濃くなっていく可能性も十分あるので、どうなっていくんでしょうかね(^ー^;)

本日もよろしくお願いいたします!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。