東成区で工場片付け!-Part.2-いざ作業開始!

東成区で工場片付け!-Part2-いざ作業開始!

東大阪のスクラップ屋、古谷商店です☆(^ー^)
今回は東成区の工場片付け仕事Part.2でございます。

Part.1では、[相談]〜[下見]〜[見積]までのお話でしたね。
まだPart.1を読んでいない方はそちらもどうぞ↓↓

ということで8月の末頃から作業を開始することになったのですが、まだまだ真夏の暑さが残る時期での作業でしたので現場スタッフのみんなは過酷な環境のなか頑張ってくれました☆

今回の仕事工程を簡単にまとめるとこんな感じ↓↓↓

■ 建物周囲の植木(瓦礫・残土)の撤去
■ 金属とその他の廃棄物を分別しながら搬出
■ スペースを確保したら重量物(プレス機4台)の搬出
■ 造作棚などを解体しながらひたすら分別と廃棄物撤去
■ 並行して2F居住スペースの廃棄物撤去
■ 大家さん立ち会いの最終確認

とにかく手前から手当たり次第に片付けて行かないと全容すら見えてこない現場でしたw

いざ!片付け作業開始!

とにかく足の踏み場が無いくらい大量の物が詰め込まれているので、手前からどんどん掘り進んで行くようなイメージで作業を開始しました☆

初日から手をつけ始めたシャッター側の方は、比較的物量も少なく、重たい機械類も無かったのでとにかく人海戦術で放り出して行きます。

シャッター側
シャッター側片付け1

それでもまあ大量の廃棄物があることには変わりなく・・・・あっという間にトラック数台分がパンパンになってしまいました。

シャッター側ゴミ積み出し1
シャッター側ゴミ積み出し2

シャッター側の片付け完了!

ということで、シャッター側倉庫の作業前、作業後の様子を写真で比較してみましょう〜↓↓
シャッター側ビフォー・アフター

まずはシャッター側倉庫の片付けの方はみんなの頑張りもあってある程度スッキリ片付けることができました。
ここから本丸となる隣の3枚扉側を片付けていくのですが、空いたシャッター側は分別スペース兼一時保管場所として使って行きます☆

今回のお仕事、ここまでは単なる序章に過ぎません・・・・・
次回のブログからは溢れかえる物でカオス空間と化している3枚扉側の片付けに着手していきます!
お楽しみに!!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。